スマホ情報局

スマホのお得情報やMNP関連情報を発信しています

*

ドコモのB弾(2 in 1)の総合判定は1年以上必要

   


 

new070522_00-6

ドコモのFOMA(ガラケー)に付与できる、ツーインワンは、MNP弾にするには、非常にコストが安くオススメです。
ただし、ブラック判定が厳しく、1回使ったらもうダメとか、2回までOKとか、実しやかにささやかれていますので、確かめてきました。

Bナンバー弾

FOMAは再安値でタイプSS バリュー934円か、タイプシンプルバリューの743円で維持できる、極めて優秀なプランです。
さらにFOMAプランは、追加契約料なし(同一名義オプション適用時)に、番号を追加できる「ツーインワン」という特殊な契約があります。

img_illust

本来の目的は、昼と夜で携帯番号を使い分けるたりするものですが、当然、その筋の方々は、そんなのどうでも良いわけで、MNPの弾に使いたいのです。

「タイプ2in1(同一名義オプション)」を選ぶことで月額800円(税別)で維持でき、更に解約料は不要になります。
ただし、MNPする際、90日以内の転出には、5,000円の手数料がかかりますので、最低90日は寝かして転出しましょう。これなら通常の手数料(2,000円)で済みます。

 

ブラックリスト入り基準は?

ドコモでは、画一的な「ブラックリスト」は支払い不履行などの包括的な「NG」を除き、個別に判断基準があります。
・音声契約(直前の契約から3ヶ月、回線数制限)
・データ契約(同上、回線数制限)
・Bナンバー契約(短期解約)

今回はBナンバーですが、さまざまなウワサがささやかれていました。
年に1回は許されるとか、2回目までOKで3回目はNGなどです。

 

チャレンジ!

今回、以下の条件で契約に望みました。

・2014年5月5日 Bナンバー契約
・2014年6月14日 auに転出
・2014年8月24日 ワイモバイルに転出
・2015年3月31日 ドコモに転出

つまり、Bナンバー契約から、440日たっており、Bナンバー転出から401日たってます。1年以上たってて条件はクリアできてそうです。

で、本日、ドコモショップに出向き、Bナンバー契約を申し出たところ、、

 

預託金8万円で契約可能です

 

と優しい言葉が、、。えっ? はちまんえん??? 通常の預託金(5万円)より高いやん!!

お客様は、Bナンバー契約の短期解約が理由で、、(あっ!)理由は申し上げられませんが、預託金が必要となっております

って、あんた言っちゃったじゃん、、、。

ということで、Bナンバーを短期解約すると、1年経っても「オマエのことは忘れねー」な事がわかりました。

次は2年経ったらどうか? 来年検証したいと思います。

 

 

 

 


 - 契約情報 , , , , ,

ad

ad

  関連記事

【イオンスマホ】本体15,120円の格安スマホgeaneeで、月額1,350円で運用する

  5インチ液晶と、そこそこ性能の良いCPUを搭載した、オススメ機種が …

auで3回線目の契約には利用者登録が必要

  auでは2回線までは無条件で契約が可能です。 しかし、3回線目以上 …

ドコモの端末購入サポートの規定利用期間は実質8か月!

  ドコモは、規定利用期間(開通日の翌月1日から起算して6か月)を超え …

「イオンスマホLTE」の月間通信容量が2.5倍の5GBでドコモを抜いた

  イオンスマホ第4弾の話題もありますが、地味にこちらの件もすごいです …

2014.5.12からauの販売施策が変わり、LGL22新規一括案件多数

  2014.5.11までの販売施策で、かなり煽られていますが、一方で …

8月13日から新料金「カケホとデジラ」開始に伴う機種変更おトク割が開始

    キャンペーン期間中に、auスマートフォン/auケータ …

【完了!】auからFREETEL SIMに即日MNPしてみた

  来ました。朝一番です! auの更新月の初日に! 4月1日は月額料金 …

ドコモ:月々サポートの割引条件変更

  購入の機種に応じた月々サポート適用金額を毎月のご利用料金から割引く …

auとソフトバンクの3年目以降に契約解除料のかからない新料金プランを分析。ドコモは追従せず!

  ソフトバンクとauが総務省の2年縛り解消指示を受けて、新料金プラン …

ワイモバイル:SIMのみの契約やMNPが可能

  ワイモバイルでは、他社が販売するSIMロックのかかっていないスマホ …