スマホ情報局

スマホのお得情報やMNP関連情報を発信しています

*

「イオンスマホLTE」の月間通信容量が2.5倍の5GBでドコモを抜いた

   


 

aeon-img-main01

イオンスマホ第4弾の話題もありますが、地味にこちらの件もすごいですね..。

「イオンスマホLTE」は、11月1日(土)、月額2,980円(税込3,218円)はそのままに月間通信容量を2GBから5GBに拡大します。

イオンスマホ第3弾で発売した、「ALCATEL ONETOUCH IDOL 2 S」は月額1,330円の24回払いで購入でき、通信費は月額1,650円ですから、月額2,980円で2GB通信できていたため、すでにドコモなどが提供する通常プラン(カケホーダイ+パケあえる2GB=6,500円)にくらべて、半額以下で提供されていました。

今回の改定で、同額で5GBですので、ドコモの5GBプランで(カケホーダイ込みで)8,000円とくらべ、3分の1もの低額提供となりました。

イオンスマホは、ドコモやau、ソフトバンクなどから、乗り換えもできますし、しかも解約金不要というメリットはあります。

ニュースリリース

 

第3弾の端末情報

イオンスマホ第3弾は、中国深川に本社を置くスマートホンのメーカー製品を採用しています。

スペックは、5インチ 1280×720 HD、Android4.3、136.5mm x 69.7mm x 7.45mm、重量 126gと、RAM 1GB、カメラ800万画素と、常用に問題ないスペックを持ち合わせています。

端末価格31,920円は決して安いとは言えませんが、分割購入(月額1,330円)できますので、頭金購入に慣れてない方々にはオススメだと思います。

 

http://www.aeonretail.jp/campaign/newcom/

 

 

 

 

 


 - 契約情報 , , ,

ad

ad

  関連記事

IIJmio「みおふぉん夏割!ご愛顧感謝キャンペーン」

  IIJmio高速モバイル/Dサービス 音声通話機能付きSIM(みお …

iPad ratina、iPad miniの一括セール

    auで、iPad系の一括案件が散見されます。 &nb …

安定した通信速度を誇るNifMoのデータ通信プランを増量してみた。 #キャンペーンもやってます

  もともとMVNOとして安いほうのNifMoですが、今回の料金改定で …

ソフトバンク:プリペイドケータイ「301Z」を実質980円で販売

    ZTE社製のフィーチャーフォンが、ソフトバンクから発 …

auとソフトバンクの3年目以降に契約解除料のかからない新料金プランを分析。ドコモは追従せず!

  ソフトバンクとauが総務省の2年縛り解消指示を受けて、新料金プラン …

auの白ロムを活用できるMVNO、mineoがサービス開始

  関西のケイ・オプティコムは、新たにモバイル音声通話・データ通信サー …