スマホ情報局

スマホのお得情報やMNP関連情報を発信しています

*

docomo:iPhone6格安購入&運用シミュレーション

      2014/09/21


 

docomo

iPhone6、、実質0円で入手できたとしても、毎月の支払額は大きいですよね。だいたいどのキャリアでも7000円前後です。安く抑えるには、本体を一括購入し、毎月の返済を押さえる以外に手はありません。

ただ、実際に「乗り換え」するとお得なのか? ちょっと検証してみました。単に乗り換えだけなら確実にお得ですが、また元に戻りたい場合の検証をしてみました。

前提条件:

現在ドコモを3人家族で利用されている
更新月ではない
iPhone6を格安運用したい
スタートはドコモから。流れとしてはドコモ→au→ドコモ になります。
一般人が実施すると仮定していますが、対応は自己責任でどうぞ。

 

ドコモ→auに乗り換え

まずは、ドコモでMNP予約番号を発行して頂き、auに乗り換えて、iPhone5sをゲットします。

量販店やケータイショップで、auのiPhone5sへの乗り換えを一括0円でやっています。この際、有料コンテンツ無しの物を選んでください。またキャッシュバックがあるのもありますが、貰わない前提(捨てる前提)で行きましょう。

この時点で、 以下の収支になります。

ドコモ解約料:10260円(税込) x 3回線
ドコモ転出料:2,160円(税込) x 3回線
au契約料:3,240円(税込) x 3回線
au通話基本料:2,916円(税込) x 3回線
au LTENET:324円(税込) x 3回線
au データ定額(2GB):3,780円(税込) x 3回線

合計:68,040円。
ただしauのデータ定額は契約日によって日割りになるので、もう少し安くなるかと。
(Apple Careやビデオパスなどなど、細かいモロモロは省いています)

 

au→ドコモに乗り換え

auに転出した時点で、ドコモにiPhone6の予約を入れておきます。直ぐに在庫があれば別ですが、最低でもauに移った翌日以降にドコモに乗り換える必要があります。

auに電話をして、MNP予約番号を発行して頂きます。前述のショップでもイイですし、ドコモショップでも良いと思いますので、お得なセールやってそうなみせで、iPhone6に乗り換えます。

この際、以下の制度をフル活用します。

・おかえりボーナス(10,800円) x 3回線
・iPhone下取りプログラム(iPhone5s 16GBで36,000円) x 3台
・家族まとめて紹介割(10,800円) x 3回線

*iPhone5sの下取りは買取店にだせば43,000円ほどになるので、そちらもお勧めです。

お得額合計で、1回線 57,600円になります。 ドコモのiPhone6は一括価格が73,872円ですので、16,272円でiPhone6が手に入ることになります。(3台で、48,816円)

ここまでの収支は以下になります。

au解約料:10,260円(税込) x 3回線
au転出料:2,160円(税込) x 3回線
ドコモ契約料:3,240円(税込) x 3回線
ドコモ通話基本料:2,916円(税込) x 3回線
ドコモ・シェアパック10:10,260円 x 1回線
ドコモ・シェアオプション:540円 x 2回線

合計:67,068円

 

往復経費

ドコモとauを往復したわけですが、ここまでの収支を合計すると、、、

68,040円 + 48,816円 + 67,068円 = 183,924円

巨額な経費がかかりましたが、無事iPhone6を3台手に入れることができました。

何もせずにiPhone6を手に入れるだけでも、本体だけで3台 221,616円ですから、多少安く済んでることが分かります。

 

運用コスト

効果を発揮するのは、この毎月の運用コストです。

通常のパターンで「機種変更」をすると、毎月の運用コストは以下になります。

ドコモ通話基本料:2,916円(税込) x 3回線
ドコモ・シェアパック10:10,260円 x 1回線
ドコモ・シェアオプション:540円 x 2回線
ドコモiPhone6分割金:3,078円 x 3回線
ドコモ月々サポート:-2,592円 x 3回線

合計:21,522円(税込)

ところが、auから乗り換えてきたので、月々サポートが付き、、、

ドコモ通話基本料:2,916円(税込) x 3回線
ドコモ・シェアパック10:10,260円 x 1回線
ドコモ・シェアオプション:540円 x 2回線
ドコモ月々サポート:-3,078円 x 3回線

合計:9,882円(税込)

毎月半額(1万円以下!)で運用が可能になります。

 

2年間の総支払額比較

普通に「機種変更」した場合と、手間をかけてdocomo->au->docomoに「乗り換え」した場合の収支は以下になります。

機種変更:21,522円 × 24ヶ月 =  516,528円

乗り換え:乗り換えコスト183,924円+9,882円 x 24ヶ月 = 421,092円

お得度:95,436円

結構差がでましたね、、、。毎年約5万円の差がある訳ですか。

 

結論

手間はかかるので、往復乗換はオススメしませんが、片道(docomo→au)でiPhone6を入手するのはオススメです!

 

オマケ

そもそもメジャーキャリアにこだわりがないのであれば、MVNOに乗り換えると、音声+データ通信タイプなら、月額も押さえられて格安になりますよ。

ドコモで機種変更するのより、半額になります…。

 

 オマケ2

mineo(マイネオ)ではiPhone6、iPhone6 Plus、そしてiOS8を搭載した全てのiPhoneで使用することが出来なくなりました。

【重要】 iOS 8での利用不可のお知らせ 

【重要】 iPhone 6での利用不可のお知らせ 

いままでiPhone5s、iPhone5cでmineoを使用されていた方は、iOS8にアップグレードすると通信できなくなるので注意が必要です。

 

 

 

 


 - お得情報 , , , , ,

ad

ad

  関連記事

au LGL24 isai 一括0円 MNP 1台でも30,000円のキャッシュバック情報

    コンテンツの少ないMNP案件です。 モバワン鶴見店0 …

ソフトバンク iPhone6 MNP 一括9,800円など

  ソフトバンクがiPhone6の一括を始めていますね。 【地域最安価 …

au #KYF31 #GRATINA #MNP 本体代金 #一括0円 2台で122000円還元 3台で183000円還元の特価情報

  また熱を帯びてきている気がする、キャッシュバック市場。iPhone …

平日もやるよ~。#LGL24 #MNP #一括 #0円 2台で80,000円の #キャッシュバック 情報

    3連休では履け切れなかったんでしょうかね、、、平日も …

au 有コンなし #SOV31 #購入サポ #MNP #一括0円 2台9.4万円 現金還元の特価情報

  auも購入サポートをスタートさせていますが、これ、案外悪くないかも …

au iPhone5c 一括0円+キャッシュバック案件復活の兆し

    au iPhon5cの一括0円案件、増えてきている感 …