スマホ情報局

スマホのお得情報やMNP関連情報を発信しています

*

KDDI、2014年11月4日より4G LTEタブレット向け「LTEデータプリペイド」の提供を開始

   


 

au by KDDI [XVÏ‚Ý]

プリペイド方式で手軽にタブレットが利用できる新料金サービス「LTEデータプリペイド」は、月額基本料不要、必要な時にデータ容量を購入できる、スマホと「データシェア」も可能な料金サービスです。

購入可能なデータ容量は、1GBごと1,500円 (税抜) となり、データチャージサイトで購入することができ、購入されたデータ容量は、チャージ (データ容量を購入) した時点から31日間ご利用可能です。また、チャージしたデータ容量を使いきった場合でも、データチャージサイトへのアクセスが可能なため、データ容量をチャージ頂くことで、すぐにデータ通信のご利用が可能となります。
さらに、2014年12月から開始予定の「データシェア」にも対応しており、お手持ちのスマートフォンとデータ容量をシェアすることもできます。

 

1. 料金
契約事務手数料: 3,000円
チャージ利用料 (LTEデータプリペイド専用): 1,500円/1GB/31日間 (回線利用期間)(注)

注)
回線利用期限から365日間データチャージがない場合は自動解約となります。

2. 対象機種
4G LTEタブレット、4G LTE対応PC

3. データチャージ決済方法
「auかんたん決済」にてクレジットカード (VISA、MasterCard、JCB) でのお支払となります。

4. 提供開始日
2014年11月4日

5. 「LTEデータプリペイド」のお申込み方法
・au取り扱い店舗、インターネット経由

 

img-01-charge

 

ニュースリリース

 

au系スマホで低額維持する方法として、MVNOのmineoがありますが、iOS8で使用不可のニュースが出て以来、放置されている現状です。おそらく簡単には解決しないと思われますので、このプリペイドは良い選択肢だと思います。

月額1,500円ですので、年額18,000円。auのパケット定額プランを別途契約しているのであれば、3,150円で維持可能ですが、それよりも安くもてるわけです。

すでに900円で2GB高速通信可能な IIJmioなどに比べれば見劣りしますが、一応MNOですからね。必要十分かと思います。

 

 

 

 


 - 契約情報 , ,

ad

ad

  関連記事

安定した通信速度を誇るNifMoのデータ通信プランを増量してみた。 #キャンペーンもやってます

  もともとMVNOとして安いほうのNifMoですが、今回の料金改定で …

デジモノステーション 『SIM PERFECT BOOK』の付録SIM

  注文していた、デジモノステーション2015年 1月号増刊 『SIM …

【要注意】スマホの安売り通報制度が開始されました。端末価格よりも割引いたりキャッシュバックすると一般市民により総務省にメールで情報提供されます!

  とうとう強硬手段に出てきました。 端末販売の適正化の取組に係る情報 …

購入したスマホの「△」を「○」にする方法。 ネットワーク利用制限 #ドコモ #au #ソフトバンク #mineo

  ドコモのiPhone6を一括購入したのですが、ドナドナするにはドコ …

ドコモ:新料金限定特別割引で、Galaxy J SC-02Fを2台激安で入手

  すでにドコモのカケホーダイ、パケホーダイに契約している人なら、激安 …

最大150MBpsのLTEが使い放題で2,980円のU-mobile 通話プラスSIM

  メジャーキャリア各社が「通信量制限」をどんどん締め付けている中、M …