スマホ情報局

スマホのお得情報やMNP関連情報を発信しています

*

格安音声SIMをデータ通信容量別に価格ランキング

   


 

20160401103338

どんどん安くなってるMVNOの格安SIMですが、そろそろ「データ通信」だけじゃなく、音声通話SIMのMVNOに乗り換えする方が増えてるんじゃないでしょうか?
かく言う私も19年メジャーキャリアで使ったメインの電話回線を、FREETELに乗り換えしたばかりです。

乗り換え↓記事はこちらから「auからFREETEL SIMに即日MNPしてみた」。

*本記事は2016年4月10日時点の情報を基にしています。

 

データ通信も使いますよね? 容量別に一番安いのはどこ?

どこが安い? という単純比較が難しくなっている理由に、データ通信の容量が細かく裁断されていることにあります。電話代なら「電話しないから!」で済みますが、「データ通信しないから!」と割り切れる人は少ないと思います。

そこで、オススメなのは「従量制」です。上限は決められていますので、いわゆる「パケ死」にはなりませんし、上限までいっても、ドコモなどのメジャーキャリアの半額以下で安心です。

mvno-voice-sim1一番よく使うであろう、1GBを基準に並べ替えてあります。
MVNOならどれを選んでも、メジャーキャリアの5000円に比べて、3分の1くらいですね、、、。
それぞれの容量でオトクなサービスを赤字にしておきましたが、、、大差ないですね。お好きなものでいいんじゃないでしょうか? ってくらいです。

ただし、ここでポイントなのは、プランの選び方です。
「1GBでいいや!」と安いプランに決めたが、当月1GB以上使ってしまった、、、。容量増やしたいな、、と思っても、当月の追加は物凄く高いです(平均して1GBで800円ほどします)。かといって、容量の大きなものを選んでおくと使わない月は無駄に、、、。

 

従量制

onnseituki

そこで有効なのが、従量制プランです。
過去のガラケーで問題になった「パケ死」のトラウマからか、「無制限」や「固定製」が好きな日本人ですが、世界的には従量制が一般的です(当社調べww)。

こちらの図はFREETELの例ですが、他にも、b-mobile、So-net 0SIM、U-mobileなどが採用しています。
例えば、1GB位だろうと想定していたが、やっぱり3GB使いたい! となった場合、イオンモバイルならば、追加高速データ通信容量1GBで480円なので、2240円になってしまいますが、FREETELなら1600円で済みます。

しかも従量制でも、そもそも使いたくなければ、高速通信をオフにしておけば、200Kbps程度の速度で最低料金をずっと維持できます。

 

オススメ 音声SIMは?

今のところ、FREETELが一番オススメです。


続いてお勧めなのが、DMM mobileですね。

実は So-net 0SIMは「1枚」しか保有できないため、オススメしていません。

 

 


 - お得情報 , , , , ,

ad

ad

  関連記事

au #MNP #SCV32 #Galaxy #A8 キャッシュバック 1台 5万円 2台同時 11万円 の特価情報

  一括の記載はないのですがおそらく一括だと思います、それにしてもいき …

ドコモもまだまだ頑張る iPhone6 mnp 一括0円 2台で3.8万円キャッシュバックの特価情報

  まだまだ頑張りますね。iPhone6sは売れてないという話ですし、 …

docomo ガラケー F-05G・SH-06G 新規 MNP #一括0円 の特価情報

  根強いガラケーですね、新規でもいいそうです。 緊急告知!!まだ数台 …

ドコモ XPERIA XZ SO-01J #新規 #MNP #一括0円 1台だけでもOK 有料コン加入なしの特価情報

  下取りなしでこれならかなり良いほうですね。 docomoXPERI …

UQ #Huawei #P10 Lite #一括2,000円 条件 Mプラン+無コン の特価情報

  発売したばかりのP10 Liteですが、UQで一括2,000円です …

12日まで 最後の #MNP #キャッシュバック #SCV31 2台で 一括0円 + 現金12万円 の特価情報

  やっぱり2016年1月12日でキャッシュバック施策は終わるようです …