スマホ情報局

スマホのお得情報やMNP関連情報を発信しています

*

総務省がモバイルサービスの新ガイドライン案を発表!意見募集中です!

   


 

soumu1

総務省は、「モバイルサービスの提供条件・端末に関する指針(案)」の策定及び「電気通信事業法の消費者保護ルールに関するガイドライン」の改正について、2016年11月19日(土)から12月19日(月)までの間、意見を募集しています。

SIMロック解除が可能となるまでの期間の短縮や、端末を購入する利用者に求める合理的な額の負担の明確化で、端末販売の更なる適正化を図るため、新たに「モバイルサービスの提供条件・端末に関する指針」として策定する案を開示しました。

合わせて、利用者が、不必要に高い料金プランではなく、利用実態に対応したプランを選択できるよう、事業者・代理店が適切な説明を行うことの徹底を図るため、「電気通信事業法の消費者保護ルールに関するガイドライン」を改正する予定です。

一括払いの端末購入で即SIMロック解除の可能性

端末購入からSIMロック解除が可能となるまでの期間は、現在6ヶ月とされていますが、割賦払いの場合は100日程度以下、一括払いの場合は「当該支払を確認できるまでの期間」となりました。

なぜ、一括払い販売時と書かないのか理由が分かりませんが、確認するのに3か月かかるとか「逃げ道」がありますね。

しかも適用時期は、2017年12月1日からです、、かなり先ですね。

 

総務省リンク

 

 

 


 - 契約情報 , ,

ad

ad

  関連記事

総務省「スマートフォンの端末購入補助の適正化に関するガイドライン(案)」等に関する意見募集の結果

  総務省が平成28年4月1日から適用される「スマートフォンの端末購入 …

ワイモバイル:SIMのみの契約やMNPが可能

  ワイモバイルでは、他社が販売するSIMロックのかかっていないスマホ …

【イオンスマホ】本体15,120円の格安スマホgeaneeで、月額1,350円で運用する

  5インチ液晶と、そこそこ性能の良いCPUを搭載した、オススメ機種が …

【完了!】auからFREETEL SIMに即日MNPしてみた

  来ました。朝一番です! auの更新月の初日に! 4月1日は月額料金 …

ドコモ、紙媒体の発行を有料に

  ドコモは、今まで発行してたコストを、「環境保全」の名目に値上げ(有 …

意外に伸びないMVNOの契約数

    日頃MNPなどでお世話になっている日本通信などのMV …